またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
*お知らせ*

**【重要】作品の販売に関して**
従来まで作品の展示販売を行ってきたハンドメイドサイト「tetote(テトテ)」が、同社が運営する「minne(ミンネ)」へサービスを統合することになりました。
これに伴い、「tetote(テトテ)」の決算システムが2018年3月30日をもってサービスを終了となる影響で、作品の販売を一時停止しております。尚、ご用命の場合はメールにてご連絡いただければ幸いです。 ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。
展示作品の移行が終了しだいお知らせさせていただきます。

bnr-topic-interview.png



TOP★トンボ仔猫 ≫ 【羊毛フェルト猫人形】体芯の針金

【羊毛フェルト猫人形】体芯の針金

以前ネベロングさんを制作した際、体芯に使う針金の長さが短か過ぎてちょっと苦労しました(。-∀-)
回想録はコチラ→【ネベロング】絶望!絶望!絶望!

いつも適当に長さを決めて目分量でカットしてきたスチール針金。
ネベロングさんの失敗で、大体の基準になる長さをメモっておけばよかったと激しく後悔(ノД`)

その失敗をふまえて、今回猫人形の体芯に使用する針金の長さを検証してみる事にしましたヽ(゚ω、゚)ノ



手前がチンチラゴールデンさんサイズ(出来上がり仕様→)で、使用したスチール針金の長さは50cm×50cm

奥が三毛猫さんサイズ(出来上がり仕様→)で、使用したスチール針金の長さは70cm×70cm


でした。(体芯の作り方はコチラ→



実寸大サイズはまだ未検証ですが、また作ったら計測して載せます(・∀・)

今回は2体!
素敵な猫さんになりますようにヾ(*´∀`*)ノ♪
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


Comment










Trackback

Trackback URL