またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
*お知らせ*

**【重要】販売再開のお知らせ**
ハンドメイドサイト「tetote」のサイト終了に伴い、作品の販売を一時停止しておりましたが、この度ハンドメイドサイト「minne」にて販売を再開いたしましたのでお知らせいたします。
ご迷惑・ご不便をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

bnr-topic-interview.png


TOPスポンサー広告 ≫ 【作品紹介】弓使いの猫
TOP◆作品紹介◆ ≫ 【作品紹介】弓使いの猫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

【作品紹介】弓使いの猫

【CAT】弓使いの猫

作品名:【CAT】弓使いの猫
クリエイター:またたび愛好家 またたびちと
作品価格:円
作品説明:
▼数ある作品の中より目をとめて下さり誠にありがとうございます▼

羊毛フェルトで、弓使いの猫ちゃんを作りました^^
狙いを定めて、弓矢を構えた躍動感のあるポーズです。

緑色の瞳に合わせて、鏃は琥珀のような透明感のある仕様にし、羽根には孔雀を使用しました。背中に携えた矢筒には、スペアの弓矢が入っています。
レザー調の籠手はゴールドのポールチェーンで装飾し、同様の装飾を弓矢やブーツの靴底、矢筒に施す事で全身に統一感を持たせました。

着脱可能な帽子には、歯車やラインストーン、エメラルド色の羽根、ベルベットのリボンやレースをあしらいました。
ベルトや籠手も着脱できますが、頻繁な着脱は型崩れの原因になるかと思います。

頸部にジョイントを仕込みました。首が180度稼働し、ポーズが変えられます。

加画像はBLOGにてご確認下さいませ。⇒http://matatabichito.blog.fc2.com/

お色は お使いのPC、撮影時環境によって 若干の違いがあるかもしれません。


▼作品仕様▼

【本体】
体高…35cm
体の奥行き…27cm
(尻尾含む)
体の横幅…40cm


※多少の誤差あり

作品の詳細をもっと見る



この作品の追加画像はコチラ
羊毛フェルトのメ弓使い猫→制作過程
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


Comment










Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。