またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
*お知らせ*

**【重要】作品の販売に関して**
従来まで作品の展示販売を行ってきたハンドメイドサイト「tetote(テトテ)」が、同社が運営する「minne(ミンネ)」へサービスを統合することになりました。
これに伴い、「tetote(テトテ)」の決算システムが2018年3月30日をもってサービスを終了となる影響で、作品の販売を一時停止しております。尚、ご用命の場合はメールにてご連絡いただければ幸いです。 ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。
展示作品の移行が終了しだいお知らせさせていただきます。

bnr-topic-interview.png



TOP■【クラフト】自作アイ ≫ 自作アイの経年劣化

自作アイの経年劣化

2014年5月に制作した100均材料のオリジナルアイ(写真左…作り方はコチラ→)と、2013年3月以前に制作した、オリジナルスワロアイ(写真右…作り方はコチラ→)です。

またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形

100均アイは制作から約1年、スワロアイはは制作から2年以上経過していますが、色味の変化や接着部の黄化等は特に無いようなので、一安心。

ちなみに、虹彩画像は家庭用のインクジェットプリンターを使用し、UVクリスタルレジンで接着しています。

オリジナルアイの制作は、自分の用途に合わせて色味や表情を調整できるため、作品の幅が広がるかと思います。
その反面、経年劣化を懸念してきました。ハンドメイド品で、使用できる材料も私自身が持つ知識も限られているからです。

1年以上経っても劣化が無いので一安心!これからも無事でありますように\(^o^)/
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


Comment

編集
おおぉ、
褪色や劣化に関してはとても勉強になります。

我が家で作成して2年経過したアイが数点ありますが、今のところ褪色は無いものの先を見据えてUVレジンを買おうかなと思いました。
とても美しいレジンアイをお作りになる作家さんのそれの透明感は素晴らしいですし。
2015年04月14日(Tue) 21:31
Re: タイトルなし
編集
> おおぉ、
> 褪色や劣化に関してはとても勉強になります。
>
> 我が家で作成して2年経過したアイが数点ありますが、今のところ褪色は無いものの先を見据えてUVレジンを買おうかなと思いました。
> とても美しいレジンアイをお作りになる作家さんのそれの透明感は素晴らしいですし。

ありがとうございます!そういっていただけると、励みになります^^
2年物さん、いらっしゃるんですね!1年経過して大丈夫だったら、この先も大丈夫なはずー!
レジン、紫外線を当てないと固まらないので、接着剤よりも扱いやすいかと思います。
2015年04月14日(Tue) 22:11









Trackback

Trackback URL