またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

TOP■【日常】ただの日記 ≫ 祝!ブログ開設1年

祝!ブログ開設1年

半年位前に書いた羊毛フェルト1年記念日の記事(参照→)でも登場しましたが、マイブログには便利な日数カウンターがあるのです。

またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形


これによると…


またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形

本日でブログ開設からきっかり1年間!!

なんてめでたいヽ(*´∀`)ノ!!!

…という事で、
まだまだ若輩者な私ですが、いい機会なのでブログ&羊毛フェルトと共に過ごしたこの1年間を考察してみました。

ブログと羊毛フェルトの相乗効果

羊毛フェルトに出会ってから半年間程は、ブログ等開設せずに作品作りをしていました。
それはそれで良いのですが、三歩歩くと忘れるニワトリ脳な私は、写真付きの解説がないと色々と忘れるw
一度習得したつもりの細かな工程も、次回作る時にはすっかり失念している…なんて事もチラホラありました。
でも、ブログ開設後は記事を書く事によって自分の中で整理できたり、後から確認できたり…で、作り方や作業工程に関して迷いが無くなりました。
自分的には、ブログ&羊毛フェルトの相乗効果にかなり満足しています。

ブログも羊毛フェルトも続ける事が大切

この1年で、何度かのスランプに見舞われてきました…というか、現在進行形でスランプなわけですが。。。(スランプ中の記事&作品はこちら参照→
うまくいかないとすぐにやめたくなる駄目人間な自分が、何とか1年間続けてこられたのは、『愛猫達の再現』…という明確な最終目標があったからだと思います。
羊毛フェルトは、ある程度の習熟度を必要とする趣味です。
成長を実感できるのが年単位であっても。何とかこのまま続けていけたらと思っています。

羊毛フェルトのスランプ脱出方法

この1年で実践してみた、私なりのブレイクスルー方法をまとめました。効果のあったもの、無かったものの検証はまだですが、覚書程度にまとめておこうかと思います。

■好き&得意な品質の作品を作る
(私の場合はヒマラヤンです→
■思い切って方向転換してみる
(私の場合は犬作ってみました→
■脱線しない程度の別のハンクラ
(私の場合はレジン遊びに逃げたり動画作ったりしてました→

受験勉強と一緒で完全にやめてしまうのはリスキーなので、無事脱出できるまではセーブした力で別の切り口からコツコツ続けるのがいいのかな…と思っています。

今後の課題@ブログ&羊毛フェルト

羊毛に関しては、もっとリアリティを出せたらいいなと思っています。どうしても「理想の顔」寄りの愛猫人形になってしまって、本物のテトと見比べると何かが違う気がします。独学でどこまで似せられるか分からないけれど、お教室に通うことも視野に入れつつ、できるところまでは独学で頑張りたいと思います。

ブログに関しては、もっと資料性の高いコンテンツを増やせたらいいなあと思います。
今迄は自分用覚書程度のものでしたが、記事数も増えてきたので、ブログ内の導線含めてもっと見やすくわかりやすい形に整理していきたいと思っています。

この1年間遊びに来て下さった皆様

本当にありがとうございました。
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL