またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
*お知らせ*

**【重要】販売再開のお知らせ**
ハンドメイドサイト「tetote」のサイト終了に伴い、作品の販売を一時停止しておりましたが、この度ハンドメイドサイト「minne」にて販売を再開いたしましたのでお知らせいたします。
ご迷惑・ご不便をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

bnr-topic-interview.png


TOP■【クラフト】その他 ≫ 作業着について考える

作業着について考える

羊毛は細かい毛が散らばるし、レジンはラメが散らばるし…
ハンドクラフトって服や作業場が汚れますよね。

特にこれからの季節、乾燥して静電気が発生するので、洋服に毛がついて…
ヽ(`Д´)ノウワァンってなるw

私の場合、出勤前に作業する事が多いので作業着は必要不可欠なんですが、わざわざ着替えるのが面倒でした。

で、考えた打開策がコチラ

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

世のお母さん達の強い見方はハンクラマニアにも強い見方だった!
エプロン考案した人スゴイネーヽ(゚ω、゚)ノ

でも…

またたびちと@羊毛フェルト猫人形
またたびちと@羊毛フェルト猫人形

エプロンの素材やカタチによっては適さないものもあるので注意!
例えばこんな風なタオル地&サロン型のエプロンは、胸元も汚れるしエプロン自体に羊毛が絡みついてしまうので、作業着には不向きでした。
表示はこんな感じ。



反対に、胸まで隠れてポリエステル素材&フレアスカート型のエプロンはいい仕事してくれます。

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

フレアなスカートが作業台の手元から落ちたラメや羊毛をしっかりキャッチしてくれるので、周辺の掃除が楽に!
また、ポリエステルには羊毛もラメもくっつかないので、作業後に膝上に落ちた羊毛やラメは簡単に集めてゴミ箱へヽ(゚ω、゚)ノ

快適に作業できるって素晴らしい。+.゚ヽ(o´∀`)ノ゚.+。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


Comment










Trackback

Trackback URL