またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
*お知らせ*

**【重要】作品の販売に関して**
従来まで作品の展示販売を行ってきたハンドメイドサイト「tetote(テトテ)」が、同社が運営する「minne(ミンネ)」へサービスを統合することになりました。
これに伴い、「tetote(テトテ)」の決算システムが2018年3月30日をもってサービスを終了となる影響で、作品の販売を一時停止しております。尚、ご用命の場合はメールにてご連絡いただければ幸いです。 ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。
展示作品の移行が終了しだいお知らせさせていただきます。

bnr-topic-interview.png



TOP■【クラフト】その他 ≫ ゴブランと羊毛

ゴブランと羊毛

羊毛フェルトをはじめた初期の丁度去年の今頃、本見ながら作ったお花チャームまさかの大活躍

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

ゴブラン織りと羊毛って、妙に合うんですね(・∀・)
ゴブラン織りを得意とするバッグブランドThink Bee!(公式参照→)を追随する勢いのSOAR SOLE (ソアソウル)(公式参照→

SOAR SOLE も、トルコから輸入したゴブランの生地や、装飾の凝ったカゴバックを多く出してるメーカーさんです。
SOAR SOLE の春物のトートを秋冬っぽくするために、ファー巻いてみたり耳当て装着してみたり…色々と思案

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

で、一番しっくりきたのがまさかの自作羊毛チャーム

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

捨てなくてよかった─ヾ(*´∀`*)ノ─♪
羊毛フェルトに関しては、あんまり実用的な物を作る機会が少ないので装身具として使える物を発見して幸せ*。・+(人*´∀`)+・。*

もう一度、参考本読み漁って基本からやり直してみるのも目先が変わって楽しいかもしれないですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


Comment










Trackback

Trackback URL