またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
*お知らせ*

**【重要】販売再開のお知らせ**
ハンドメイドサイト「tetote」のサイト終了に伴い、作品の販売を一時停止しておりましたが、この度ハンドメイドサイト「minne」にて販売を再開いたしましたのでお知らせいたします。
ご迷惑・ご不便をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

bnr-topic-interview.png


TOP■【日常】ただの日記 ≫ 【石川県】金沢!金沢!金沢!

【石川県】金沢!金沢!金沢!

(´-`).。oO(ふるさとは遠きにありて思ふもの…

室生犀星ってみましたまたたびちとですψ(`∇´)ψ



世界で最も美しい駅14選に選出されたと話題の石川県金沢駅に行ってみたよ!(ソースはこちら参照→



鳥居ちっくなエントランスは木製の「鼓門」
通り抜けて奥に向うと、総ガラス製の「もてなしドーム」がお出迎えしてくれます。



この「もてなしドーム」
雨の多い石川県。訪れた人が俄雨に襲われた時にそっと傘を差し出す金沢民のおもてなしの心をイメージして設計されたらしく3000枚以上ものガラスが使用されているというから驚き!



駅構内も小河&モダンな太鼓橋的があったり、エスカレーターと並行して滝が流れていたり…と、色々前衛的で、噂に違わず美しい駅でした(・∀・)

前衛的と言えば…



金沢21世紀美術館(参照→)も、物凄い勢いで前衛的!
2004年に完成したこの建物、設計は妹島 和世(せじま・かずよ)さんと西沢立衛(にしざわ・りゅうえ)さんによるユニット「SANAA」(公式参照→)です。

このお二人、建築界のノーベル賞と目される、プリツカー賞も受賞されてたり、ルーブル美術館の設計にも携わってるやり手さんなんだって(°∀°)スゴイヨネー



「だれもがいつでも立ち寄ることができ、様々な出会いや体験が可能となる公園のような美術館を目指す」…というコンセプトの通り、館内から外を見てもこの開放感!

「開かれた美術館」という感じで、斬新で前衛的なのに敷居が高くない!無料で見られる展示もいっぱいで、下手な遊園地行くより楽しい&美しいヽ(゚ω、゚)ノ

噂の下から上から見られるプールもみてきたよん



お子ちゃまが楽しめそうなスペースやオブジェもいっぱいあるから、コンセプト通り公園的な楽しみ方もできる模様!しかし遊具がいちいちアーティスティックw





左のカラフルオブジェは、色の三原則利用して立ち位置によってオブジェ内でいろんな色が楽しめる優れもの!
太陽光がこのオブジェを通ると、コンクリ地面が綺麗色に染まります。



美術館の敷地内はかなり広大なのだけれど、ラッパちっくなこのオブジェが色々な場所に点在しています。
このオブジェ、実は素敵糸電話!
対になる2つのオブジェを発見して、中に話しかけると離れた場所に居る人とお話できるよ(*´∀`*)タノシイネー




館内の椅子&お休みスペースは、いちいちお洒落w
展示を見て楽しむっていうよりも、作品や展示含む全体の空間ひっくるめた全部がアート!
美術館×空間デザインって、非日常感が増していい感じ♡現代アートが引き立つ引き立つ

金沢は、古い街並みを残しながら前衛的な建物世界観も受け入れていて、それ等が相乗効果を生んでいる素敵な街。

できる事なら、ずっとここに居たいけれどGWももう後半orz

あと少ししたら、
遠きみやこにかへらばや
遠きみやこにかへらばや


金沢21世紀美術館

住所:石川県金沢市広坂1丁目2番1号
時間:10:00~18:00(金・土曜は20:00まで)
休館日:月曜(月曜日が祝日の場合はその直後の平日)/年末年始
コレクション展入場料金:一般 350円/大学生 280円(特別展は異なる)
TEL:076-220-2800
info@kanazawa21.jp
http://www.kanazawa21.jp
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


Comment










Trackback

Trackback URL