またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
*お知らせ*

**【重要】作品の販売に関して**
従来まで作品の展示販売を行ってきたハンドメイドサイト「tetote(テトテ)」が、同社が運営する「minne(ミンネ)」へサービスを統合することになりました。
これに伴い、「tetote(テトテ)」の決算システムが2018年3月30日をもってサービスを終了となる影響で、作品の販売を一時停止しております。尚、ご用命の場合はメールにてご連絡いただければ幸いです。 ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。
展示作品の移行が終了しだいお知らせさせていただきます。

bnr-topic-interview.png



TOP■【日常】ただの日記 ≫ 【Part2】東京ホビーショー

【Part2】東京ホビーショー

前回記事(参照→)に引き続き
東京ホビーショーで見付けた素敵なものたち紹介ヽ(゚ω、゚)ノ



伊藤正子さんの創作人形「生涯現役」

・・・あれ?
目から汗が出てきたよ??

顔型を取るための石膏以外、全て不要になった品々をリサイクルして作られたそうな。
力強くって、優しさもあって、何よりリアル。
お婆様の優しい表情の中に深く刻まれた皺や左手の腕時計から、この方が歩まれてきた「時間」を感じます。
そのうえで足元に目を向けると、しっかりと踏み出されたその一歩が、物凄く尊いものに見えました。
こんなに美しいお人形は、今まで見た事が無いです。



福田りおさんの羊毛スイーツ達

どう見ても本物です

御本人、ブース内でデモンストレーションしていらっしゃいました(・∀・)
まさかお会いできるとは!
凄く優しい、綺麗なお姉さんでしたよー♡
福田りおさん公式サイトはこちら→

本もわかりやすかったです(`・∀・´)



・・・そ し て

羊毛販売の大手メーカー、ハマナカさんのブースを通りかかってみたところ




(((;゚Д゚)))

(;゚Д゚)

( д) ゜ ゜ ポーン

何をどうやったらこんなに生きてるみたいな猫さんが作れるんですか(((;゚Д゚)))

なんていうかもう、神々しくすらあるこの羊毛フェルトで作った猫人形さんは、中山みどりさんの作品です。
過去記事でも触れた(参照→)有名な羊毛作家さんです。

リアル系の犬人形&猫人形何個か展示されてました!
嬉しい&感激&可愛い♡



他にも素敵作家さん達の素敵作品わんさかで書ききれない!
人生初のホビーショーは、挙動不審になりながらも楽しめましたとさ(*´∀`*)
また行きたいにょー
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


Comment










Trackback

Trackback URL