またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2020年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2020年03月
*お知らせ*

**【重要】販売再開のお知らせ**
ハンドメイドサイト「tetote」のサイト終了に伴い、作品の販売を一時停止しておりましたが、この度ハンドメイドサイト「minne」にて販売を再開いたしましたのでお知らせいたします。
ご迷惑・ご不便をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

bnr-topic-interview.png


TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年02月
ARCHIVE ≫ 2020年02月
      

≪ 前月 |  2020年02月  | 翌月 ≫

クラックビー玉

まさかビー玉をフライパンで炒る日が来ようとは(笑)

クラックビー玉とやらを作りたくて、セリア さんで購入したビー玉を15分間程フライパンで乾煎りした後氷水につけて急激に冷やすという作業をしてみました。




結果は写真の通り、少しヒビが入ったかな?くらいです。
IHだと充分温度が上がらないので蝋燭にすればよかったのかしら…でも、キッチンでビー玉から煙が上がる様はシンプルに物凄く怖かったです。



関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


愛を乞う猫

羊毛やアクリル毛糸、粘土やガラスの半球、ワイヤーやレジンを使って、スチームパンク風の猫フェアリーさんを作りました。













片膝をつき、花を差し出して愛を乞うています。
なかなか大変なご時世ですが、皆様素敵な週末をお過ごし下さい。
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


ドラゴンフライ

福岡の諏訪神社にある古墳の壁画に、こんな感じのドラゴンさんが描かれてるんですよ。



出典はこちら(竹原古墳→

日本や中国の龍とは少しイメージが違う感じがしますが、6世紀後半の遺跡とのことなので私達がイメージする龍が神社仏閣に登場してメジャーになる以前の遺跡。
西洋のドラゴンに近い四つ足の肢体と、トンボの羽ににた翼を持っています。

なんか可愛いと思ったので、猫さんに採用







上手くいきますように!


関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


fairly cats

羊毛や粘土、レジンやガラスの半球や針金等々を組み合わせて、翼のある妖精猫ちゃん達を作りました(大量)


























































バタフライウィングの子とエンジェルウィングの子がいます。翼は、出来上がったこのイメージに合わせて選びました。
順次minneにて販売予定です(またたびちと@minne→

関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売