またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月
ARCHIVE ≫ 2016年08月
      

≪ 前月 |  2016年08月  | 翌月 ≫

眼鏡と共に…

2015年夏…ひまわりさん



2016年夏…ガーベラさん





私の夏は、眼鏡と共に
今年も良い夏でした。
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


魔法使いの白猫人形

羊毛フェルトで、魔法使いの白猫ちゃんを作りました^ ^

羊毛フェルト 魔法使い 猫人形

羊毛フェルト 魔法使い 猫人形

羊毛フェルト 魔法使い 猫人形

羊毛フェルト 魔法使い 猫人形


以前作った、魔法のステッキ(作り方詳細はこちら→)に似合う猫ちゃんを作ろうと、苦心する事数ヶ月…
無計画に作ったためか、ステッキ本体が意外と重くなってしまって…
重いステッキを猫ちゃんの手に固定して、更に擬人化して直立させるのが大変でした。
全体のバランスを取るのが難しく、思うように針が進まない日々が続いたのは、今思えばスランプだったのかもしれません。

羊毛フェルト 魔法使い 猫人形


歯車や羽、スタッズ、ラインストーンをあしらった帽子は取り外し可で、ベルトとバッスルスカート、ステッキやブーツは固定してあります。

羊毛フェルト 魔法使い 猫人形

羊毛フェルト 魔法使い 猫人形

パールとゴールドの革紐で作ったベルトには、ドレープを入れたサテンのバッスルスカートが固定されています。
スカートの端は、スパンコールを縫い付けた大きめのフリルで飾りました。
これは、黒いレザーを飾ったフリルのスカートを履かせた、前作のスチームパンク猫(参照→)との対比です。

羊毛フェルト 魔法使い 猫人形

首が動いてポーズが変えられるので、グラスアイの表情変化も楽しめます。



体高60cm、横幅40cm、奥行き40cmと歴代1番巨大化した猫ちゃんになりました。

無事完成してくれて何より\(^o^)/


■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


古傷の痛み

ノスタルジーの語源はギリシャ語で『古傷の痛み』という意味だそうです。
日本語では『懐かしさ』や『郷愁』という翻訳がされていますね。

今日はテトさんが亡くなって、4回目の命日です。
お豆腐メンタル寄りな私ですが、もう思い出しても悲しく無いところまで回復しました。ペットロスからは抜け出したと思います。

ただ、悲しくは無いにせよ、テトの事を思い出す度に胸の奥に少しだけ痛みのような感覚を覚えます。
鮮明な痛みではなくて、じわじわとした鈍痛のような痛みです。
かつて存在した温もりを、今この手に感じることができない痛み。


『ノスタルジー』を『痛みを伴う懐かしさ』と訳すのならば、私にとってテトさんとの思い出がそれを感じさせられる最たるものです。
悲しみが癒たら思い出が残りました。
この痛みは、私の宝物です。大切にします。


羊毛フェルト ペットロス

思い出を抱きしめて。あなたが今居るその場所で、心安らかでありますように。

関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売