またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
*お知らせ*

**【重要】作品の販売に関して**
従来まで作品の展示販売を行ってきたハンドメイドサイト「tetote(テトテ)」が、同社が運営する「minne(ミンネ)」へサービスを統合することになりました。
これに伴い、「tetote(テトテ)」の決算システムが2018年3月30日をもってサービスを終了となる影響で、作品の販売を一時停止しております。尚、ご用命の場合はメールにてご連絡いただければ幸いです。 ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありません。
展示作品の移行が終了しだいお知らせさせていただきます。

bnr-topic-interview.png



TOP ≫ CATEGORY ≫ ★弓使いの猫
CATEGORY ≫ ★弓使いの猫
      

弓使いの猫

羊毛フェルトで、弓使いの猫ちゃんを作りました😊


またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形



狙いを定めて、弓矢を構えた躍動感のあるポーズです。


またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形

またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形

またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形

またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形

またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形



緑色の瞳に合わせて、鏃は琥珀のような透明感のある仕様にし、羽根には孔雀を使用しました。背中に携えた矢筒には、スペアの弓矢が入っています。


またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形

またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形

またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形



レザー調の籠手はゴールドのポールチェーンで装飾し、同様の装飾を弓矢やブーツの靴底、矢筒に施す事で全身に統一感を持たせました。

制作当初は、ノルウェージャンフォレストキャットのブラウンパッチドタビー&ホワイトというカラーの猫ちゃんをモデルにしていましたが、お洋服やお帽子に合わせて微妙に毛色を変えました。お顔も作っているうちに幼い感じに変わったので、明らかにノルウェージャンフォレストキャットでは無い子が出来上がりました😊ドウシテコウナッタ


またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形



着脱可能な帽子には、歯車やラインストーン、エメラルド色の羽根、ベルベットのリボンやレースをあしらいました。
ベルトや籠手も着脱できますが、頻繁な着脱は型崩れの原因になるかと思います。
頸部にジョイントを仕込みました。首が180度稼働し、ポーズが変えられます。

無事完成してくれて良かったです^ ^
見てくださって、ありがとうございました。制作過程や作り方は今後順次公開して行く予定なので、もしよろしければご覧ください。

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売