またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

TOP ≫ CATEGORY ≫ ★チワワ
CATEGORY ≫ ★チワワ
      

初チワワ完成

初チワワ完成しました(・∀・)

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

胸毛と尻尾のみ本気植毛、それ以外はやんわり植毛で仕上げてみました。
使用したのは、アルパカ&シェットランド&ロムニーウール

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

口角を上げて、ちょっと微笑み気味な感じにしました。
にんまり(*´∀`*)

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

二匹目の犬人形も無事完成させられて、私もにんまり(*´∀`*)
神様ありがとうヽ(゚ω、゚)ノ

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


着色犬人形

チワワさんは初めて作るので、植毛前にキッチリ下書きします(・∀・)

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

むしろこんな感じのスムースチワワさんにしてしまってもいいかもヽ(゚ω、゚)ノ
ちょっと植毛してしまうの勿体無い位気にいるw

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

今回の目標はロングコートチワワさんとはいえ、ちょっと猫人形さんとは植毛の方法変えようかと思います。
本気植毛してしまうと、別の犬種になりそうなので(´∵`)

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

試行錯誤
素敵な犬人形さんになりますように♡

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


細脚チワワの脚作り

チワワといえば、ガラスのハートにガラスの脚ですね(`・∀・´)

前回の三毛猫さん(参照→)でも、前々回のポメラニアンさん(参照→)でも、脚を太くし過ぎて最終的に削るという惨事に…(((;゚Д゚)))

なので今回は、作り方を変えてみる事にしました。

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

ウレタンスポンジ手芸綿で肉付けした土台に頭部を接合!
頭部とボディの先端の境界をニードルで刺して接合させていきます。
このご尊像…相変わらず不気味だねー(°∀°)

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

今迄は足先まで手芸綿で肉付けしていたけれど、今回からはその制度廃止。
スチール針金に毛糸を巻き付けたものに、直接羊毛で肉付け

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

尻尾も同じ手法で羊毛を巻いていき、こんな感じになりました!

素敵な犬人形さんになりますように!

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


骨格とか土台とか

iPhoneアプリには、こんな素敵なものがあるのですヽ(゚ω、゚)ノ

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科【ピエ・ブックス】
(iTunesのURLはこちら参照→

アプリにしては高額だけど、テト様ご健在の頃、使用頻度は低いながらもちょっとした事調べる時に便利だったこのアプリ。
ペット飼ってる方にはオススメです。

テト様亡き今、このアプリがまさかの大活躍中
もちろん、羊毛的な意味で

犬と猫さんじゃ、立ち姿がまるで違う気がしていたので、骨格が違うのかと思ってちょっと調べてみました。

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

あれれ?あんまり変わらない?

私的に、犬って常にがに股なイメージが…

で、調べていったらどうやら犬の肩甲骨は筋肉によって「体の側面」でつながっているのでガニ股っぽく見えるらしい。
ふむふむ。骨格の違いではなく筋肉の繋がり方の違いっぽい。

つまり…

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

骨代わりのスチール針金は猫人形作と同じで、筋肉かわりのスポンジや手芸綿で犬っぽさを表現すればいいのでは?
とりあえず、土台の土台は猫人形さんと同じ作り方を採用する事に!

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

猫人形と同じ針金の土台にウレタンスポンジを挟んで肉付けしたものを毛糸で止めます。

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

今回の目標犬種はロングコートチワワのチョコレート
濃い色の犬なので、濃い色の毛糸を使用しました。

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

四足や尻尾用の針金にも毛糸を巻きつけたら、土台の土台が完成です(о´∀`о)ノ

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

うひょー不気味w
脚用の針金を長めに取っておいて、側面に貼り付けるように成形してから手芸綿を刺し付けて止めます

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

これで猫人形さんよりちょっとガニ股気味になったかな。
ここ最近の脚失敗率が異常なので、今回は作り方変えようと思います。

長くなるのでまた次回(・∀・)

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


羊毛フェルトでチワワ

セカンド イヌニンギョウ ハ チワワ ツクルヨヽ(゚ω、゚)ノ

リアルチワワあんまり見た事が無いので、Google先生で画像検索しつつお顔作る(。-∀-)

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

猫人形の時は球体目指してチクチクするけれど、犬人形の場合はスヌーピー的な形状を目指してチクチク

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

ある程度固まったら、ドールアイとお鼻を装着(・∀・)

お鼻は市販のパーツ使用↓↓




私の場合、アイやらノーズやらのパーツは基本的に手芸用ボンドで接着しています。

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

ボンドが乾くのを待つ間に、お耳をチクチクしておいて…

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

完全に乾いたら耳装置

アイラインやら舌やら、細々した装飾をして、羊毛で下書き用の着色をしたらお顔土台の完成です(*ΦωΦ*)

またたびちと@羊毛フェルト猫人形

なまくびw
制作のほぼリアルタイムはGoogle+にて呟き中!→またたびちと@Google+

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
またたびちと@GOOGLE+またたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売