またたびちと@羊毛フェルト犬猫人形

2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
*お知らせ*

**【重要】販売再開のお知らせ**
ハンドメイドサイト「tetote」のサイト終了に伴い、作品の販売を一時停止しておりましたが、この度ハンドメイドサイト「minne」にて販売を再開いたしましたのでお知らせいたします。
ご迷惑・ご不便をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

bnr-topic-interview.png

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

伯爵と貴婦人


羊毛や獣毛、ファーや粘土を使って、コスプレした猫ちゃんのお人形を作りました。







伯爵と貴婦人っぽい出で立ちです。





















貴婦人のドレスやブーケ、帽子やブーツはこの子専用に誂えました。
ブーケはマグネット式で着脱可能で、首にはジョイントが入っているので90度回転させる事ができ、ポーズが変えられます。







白く長い被毛と、光の角度でブルーや紫に変わる不思議な瞳を持った美しい女の子に仕上がってくれました。
















伯爵のステッキやタキシードも手作りしました。先端にクリスタルをあしらったステッキは、本体の手と足元に固定されています。ダブルボタンのタキシードは立ち襟です。編み上げリボンを背中デザインし、バックスタイルも華やかに仕上げました。






オマケ用に、片眼鏡作ってみました。
本物のレンズをはめ込んであります。
こちらはピンで固定させているので着脱不可となります。(眼鏡アリかナシかをオプションで選べるタイプの販売を検討しております)
シルクハットは着脱可能で、この子も首が動いてポーズが変えられます。












なかなかお顔が上手くいかず、何度もやり直してやっと完成してくれました。
これで一安心です!




出来上がってくれてありがとう😊


関連記事
スポンサーサイト

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


【作品紹介】伯爵と貴婦人

【CAT】伯爵と貴婦人

作品名:【CAT】伯爵と貴婦人
クリエイター:またたび愛好家 またたびちと
作品価格:円
作品説明:

羊毛フェルトで、猫の伯爵と貴婦人を作りました。
ロシアンブルーが男の子(伯爵)で、白い子が女の子(貴婦人)です。


針金や手芸綿を組み合わせ作った土台に、羊毛や獣毛を植え付け、猫ちゃんのフサフサ感を出しました。
ガラスの瞳は、光の当たり方や見る角度でキラキラと色が変わります。

瞳の色に合わせ、貴婦人には青色のドレスを作りました。サテンやレース、数種類の布地を組み合わせ、ドレープと真珠でアクセントをつけた華やかな仕上がりです。
紫陽花のブーケにはマグネットが仕込んであり、ドレスに穴をあけることなく着脱が可能です。

伯爵のシルクハットも着脱可能です。タキシードやブラウス、クリスタルの飾りがついたステッキも、この子専用に誂えました。
尻尾とブーツ、ステッキの3点でバランスをとって自立させています。
伯爵感を出すために、ピンで固定するタイプ(着脱可能)の片眼鏡もオマケで作りました。

2匹とも頸部にジョイントが仕込んであり、首が90度稼働してポーズが変えられます。
グラスアイのお人形は、日の当たり具合によって表情が変わりますので、まるで生きているかのようなハンドメイド人形の良さを存分にお楽しみいただける作品かと思います。



※お使いのPC設定や写真の撮影環境によってによってお色味が変わる可能性があります。大変お手数をおかけいたしますが、複数の作品写真をご確認いただけると幸いです。

▼作品仕様▼

【伯爵】
体※この作品は2匹セットでの販売となります。高…53cm(帽子含む)
体の奥行き…30cm(尻尾含む)
体の横幅…20cm
【貴婦人】
体高…47cm(帽子含む)
体の奥行き…30cm(尻尾含む)
体の横幅…25cm

※多少の誤差あり

作品の詳細をもっと見る



この作品の追加画像はコチラ
羊毛フェルトの伯爵と貴婦人→制作過程
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


試し撮り


羊毛猫ちゃん試し撮り



日焼けしたらどうしようと夏の日差しを恐れ、通報されたらどうしようと行き交う人達の視線を恐れ…それでも自然光に拘って必死で数百枚の写真を屋外で撮るもボツばかり。

最終的に一番この子の良さを引き出せた写真が、祖母宅(LED電球使用)にてiPhoneで試し撮りしたこの一枚という。
ままならないものですね。

関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


受難の季節


台風、地震…と、天災が続き、今現在困難な状況に耐えていらっしゃる方々も多いかと思います。
どうかご家族や近しい方々の命が守られますように。
一日も早く平穏な日常を取り戻せる事を、心よりお祈り申し上げます。

関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


旅する白猫2018夏

フランスのこたまは休暇を満喫中











木登りもこなせば…







システムメンテナンスもこなす芸達者





一方、日本のたまちゃんは某神社で針供養











今年も良い夏でした。
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


6度目の命日

テトが亡くなって6度目の夏がきました。
地球に大接近中の火星が夜空を綺麗に飾る、特別な夏です。

6年経った今でも、一日たりとも死んだあの子を思わない日はありません。
時間をやり過ごすことは、ある程度の助けになりました。
その意味で、制作に膨大な時間と労力を要する羊毛フェルトとの出会いは、ペットロスの苦しい時期、私を助けてくれました。
きっと没頭できれば何でも良くて、それがたまたま羊毛フェルトだったのかもしれません。

例えそれが偶然だったとしても、「あの子を失ったことで、自分は羊毛フェルトと出会えたのだ」…と、そう思いたいのです。
あの子が背中を推して、私に多くの人形を作らせたのだ…と。
そうすればずっと、私の中でテトは生き続けてくれるような気がするからです。

愛猫との別れにより、飼い主が負う傷は深いです。きっと永遠に癒えることは無いでしょう。
それでも、彼等と一緒に過ごす時間は余りある幸せを私達に与えてくれます。

残された私達にできることは、多くのことを楽しみ、良い人生を送ること。

今ペットロスで苦しんでいる方も、きっと大丈夫です。
喪失の苦しみを埋める何かを見つける能力は、産まれながら私達に備わっているのだから。


またたびちと@羊毛フェルトの犬猫人形



うちの子になってくれてありがとう。
あなたが今いるその場所で、幸せでありますように。
関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


顔が嫌

羊毛フェルトで、男の子と女の子の双子猫を作ろうかと思っています。

男の子の顔がどうしても嫌で、再度作り直しました。





oh…






関連記事

■ご訪問いただき、ありがとうござました。また遊びに来て下さいね♪■



またたびちと@インスタグラムまたたびちと@Facebook羊毛フェルト猫作り方
羊毛フェルト 作品 販売羊毛フェルト海外 販売


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。